牡丹園開花状況

牡丹園開花状況

≪皆さまへのお願い≫

感染拡大防止のため、ご来園の際は下記の通りご協力いただきますようお願い申し上げます。

  • マスクを必ずご着用ください。
  • 大人数、団体でのご来園はお控えください。
  • 発熱や咳等、体調に異変のある方のご来園はお控えください。
  • 他のご来園者の方との間隔(2メートル程度)を取ってご観覧ください。

牡 丹 園 開 花 状 況

5月3日

芍薬:現在、1割ほど開花しています。これから1週間ほどかけて順番に咲く予想です。

フジ:外側は色が落ちてきておりますが、中心の方ではまだ色を楽しめます。


4月27日

牡丹:牡丹の見頃は過ぎましたが、
   最も遅い黄色と桃色の合わさった色の牡丹が数株開花しました。
   牡丹名「金閣」と言い、茎が弱く必ず頭を下げるのが特徴です。

芍薬:理由はわかりませんが、ピンク色の芍薬の中から黄色の芍薬が開花しました。

フジ:「ノダフジ」と言い、現在見頃を迎えております。


4月23日

牡丹:牡丹の花は終盤を迎えており、今週末までが見頃です。

フジ:現在が見頃の状況です。4月末頃まで色と香りを楽しめます。


4月19日

牡丹:早咲の牡丹は花を落としましたが中咲の赤や紫、ピンク、白の牡丹は現在が見頃です。
   遅咲の黄色い牡丹はこれから順番に咲き始めますので今週末まで楽しめます。

芍薬:来週頃から白やピンク、赤色の芍薬が見頃を迎えます。

フジ:南側のフジは今が見頃です。ヤマフジという種類のフジで30センチほど紫の花を咲かせながら伸びてきます。
   北側のフジはノ4月末頃に見頃を迎えます。ノダフジという種類のフジで1メートルほど花を垂らしてくれますので、色と香りを楽しめます。
   

ツツジ:

ジャーマンアイリス:


4月15日

牡丹:昨日の雨で紫色の牡丹が少し散ってしまいましたが、牡丹園は現在見頃を迎えております。
   

フジ:


4月12日

牡丹:牡丹園では紫色、ピンク色、赤色の牡丹が開花しております。
   3日後に白色、1週間後に黄色の牡丹が開花の予想です。
   現在、牡丹園全体では5割咲きです。

フジ:花びらが少し開きはじめました。
   今後の天候状況によりますが、見頃は1週間先ごろの予想です。


4月8日

牡丹:赤色のつぼみが開き始めました。
   牡丹園全体では2割咲きです。

ツツジ:

ジャーマンアイリス:

フジ:現在は芽の状態です。
   見頃は4月末頃を予測しております。


4月3日

牡丹:本日、ピンク色の牡丹が開花致しました。
   牡丹園全体ではピンク色が2株、紫色が20株程開花しております。

つつじ:昨年のつつじはあまり開花しませんでしたが、今年は沢山芽をつけています。

ジャーマンアイリス:ジャーマンアイリスの見頃は4月中頃の予想です。


4月1日

牡丹:一株開花致しました。

水仙とツツジ:


3月24日

牡丹:現在はつぼみの状態です。開花は4月上旬頃を見込んでおります。