新着情報

七五三詣のご案内

七五三のお祝い おめでとうございます。
古来より日本では人生儀礼のひとつとして、三歳、五歳、七歳の成長の節目に神社にお詣りしてきました。もともとは、髪置(男女三歳)、袴着(男子五歳)、帯解(女子七歳)という儀式が七五三詣として定着したものです。

箭弓稲荷神社では10月1日~12月上旬頃迄受付しています(年間を通してご祈願の受付は行っておりますが、お子様向けの授与品は数に限りがございます)

【ご祈願受付】 午前9時~午後4時(予約は受け付けておりません)

【ご祈願料】 5000円以上 

※千歳飴の頒布は、ご祈願を受けられたお子様のみとなります。社頭頒布は行いません。